石油王になりたい

Web系の働き方に憧れるSIerのシステムエンジニアです。5年間勤めた会社を転職します。漫画とアニメが生きがい。クリエイター様に貢ぐために石油王になりたい。夢はパトロン。

転職によって成し遂げたいことを整理する

【現在の不満(ネガティブな転職理由)】

 

  • 仕事の進め方が非効率 非生産的な作業に費やす時間が多すぎる

お客様とメールができない。連絡手段が電話or文書。ナニジダイ ノ ジンルイ デスカ????(メールですら古いツールだというのに。。。チャットの時代ですよ……)

これは、セキュリティがあるから仕方ないとしても……。。。

 

入室許可書をエクセルで作って印刷して上司にハンコもらってキー借りて……をしなければいけない。1日10回入室するなら10回それをしなければならない。そういうルールを自分で作った(顧客に言われて作ったわけじゃない……)。

ルールの作り方が前時代すぎて、その人がトップにいるってことはあと20年くらいそのルールの作られ方をする会社にいなきゃいけないってことで、わぁい無理だ耐えられない。そんなことに時間を費やすために生きてるんじゃない……!!! 仕事してる時間も生きてる時間なんだ!

 

・部長や役員に業務改善の必要性を文書で4回くらい訴えて、最初はリアクションあったけど段々何も反応が無くなってきた

ナレッジマネジメントの必要性を部長に文書で訴えたら「みんな使ってくれるとは限らないからなぁ」で却下された。

ワークフローシステムの非効率性を部長に文書で訴えたら「今使ってるのを変えるのはなぁ……」で却下され以下略

 

ただ、これは私の文書作成能力が低かった。ちゃんと数字で訴えるべきだった(本の引用とかはしたんだけどね)。

最近は「この作業に○分×△回=合計×時間使うので、こうしたい」って資料を作ってる。

 

・仕事を増やす指示はするけど仕事を減らす指示はしない

新しく始めたら要らないものは捨てようぜ!!!! リソースは有限なんだから!!

 

・給料が安い……。。。

要件定義、詳細設計、コーディング、テスト、リリース、マニュアル作成、サポート、抽出、なんでもやる。

「来月は○○の作業しなきゃいけないから、次の打ち合わせで議題に出さなきゃな」って考えつつ、毎月のグループのスケジュール会議のレジュメや資料揃えてる。

言われた仕事だけこなすのでなく、バンバン改善提案する。「これ非効率だからこっちにしましょう」って代替案出しまくって試して、上手くいったら継続するし失敗したらやめて別の方法試す。

上司が忙しいから、自分の手が空いたら「何か手伝いますか」って声かけて上司から仕事もらう。

「5日以内に終わらせて」と言われた仕事を3日で終わらせる努力をする。「終わったので次の仕事ください」ってもらいにいく。「もう終わったの? 早いね」って言われるのがサイコーに気持ちいいんだぜひゃっっほおおおおううううう

 上司からふわっとした指示(具体性3割)をもらって「たぶんこうだろうな」を推測し、具体性9割くらいに固めた計画作って「こういうことですか?」を確認し、OKもらえたら実行に移してる。解釈違いだったら修正もらってる。極力手戻りの少ない仕事の進め方してる。

自分の仕事をすぐマニュアル化する。何故なら自分が忘れるから!!! おかげで誰かに教えることになったらすぐ引き継げてる。過去の自分ありがとう!!

 

これだけなんでもやって基本給23万いかない……私より明らかに仕事してない人の方が給料もらってる……(年功序列かつ男女差。男性は総合職、女性は地域限定採用だから基本給低いのさ!! 仕事内容は同じなのにな!!/そして地域限定と言いつつ女性でも事業所異動ある)

な、納得いかない……特に「女性は地域限定採用しかしてない=女性だから賃金安い」がまじで納得いかない……男女雇用機会均等法ェ……

 

・残業が多い

1年間のうち、5ヶ月は月80時間。7ヶ月は月45時間。有給消化率20%。

均して月平均60。まーーーこれは別にいいんだよ……月平均100の時代と比べたら全然楽さあああああああ残業代全額出るしさーーーー!!!!!

 

 

 

【転職してやってみたいこと(ポジティブな転職理由)】

・業務改善コンサル、RPA導入コンサル

絶対楽しい! 絶対楽しいよ!!! ぜっっったい楽しい!!!

 

・IoT

IoTに未来を感じるよね。ドラえもん鉄腕アトムを感じてワックワクするよね。

例えば「冷蔵庫に食材を入れる時、ホワイトボードにそれをメモする」とかあるじゃん。それ面倒じゃん。

 

それが、IoT発展して

・食材を入れる際に何かしらスキャンが働いて自動でその食材を判別する

・冷蔵庫に何が入ったか記録する

スマホにデータが送られる

・冷蔵庫に入ってるものリストからAIが献立(レシピ)を提案する

な~~~~んて、全部自動でやってくれる時代来ないかなー!!! って思う。

 

それは難しいとして(食材の自動判別が難しそう……)、スマートクッキングスケールは簡単じゃないかな。

大さじ小さじカップとか量るのめんどい!って人のために。

スマホでレシピを選ぶ

・クッキングスケールに必要調味料のデータが送信される

・クッキングスケールに容器を置いて、指示通りに調味料を注ぐだけ。「あとちょっと!」とか「多すぎちゃった!」って喋るの。かわいい。

・大さじも小さじもいらないよ! メーター見ながらゆっくり容器に注ぐだけ!

 

オブジェクト指向言語での開発

オブジェクト指向で叩いてみたい。クラスってやつを使ってみたい。

DB増えるたびにプログラムをコピーしてオールチェンジしてコンパイル取って動作確認して、修正が発生したら2つ3つ4つとプログラム修正する……みたいな開発はもうしたくないです……

COBOLオブジェクト指向じゃないってわけじゃないんだよ!! COBOLでもオブジェクト指向プログラミングできるらしいんだよ!!(そういうバージョンであれば)

ただ、問題はシステム開発してるのは私一人だけじゃないんだなぁ……。私だけがオブジェクト指向勉強して私だけがわかるコード書いたって、他の人が読めなきゃ仕事としてはNGなんだ……。

 

アジャイル開発

ウォーターフォールの時代じゃねえよおおおおおおおおこんなにトレンドが移り変わりやすい時代でウォーターフォールなんてやってたら置いていかれるよおおおおおおおおおおおおおおお

 

************

 

思いつくだけ書き連ねてみた。

こうして書いてみて、ネガティブな転職理由は「今の会社を離れたい理由」、ポジティブな転職理由は「どこに行きたいか」なんだなーって思った。

どこに行きたいかがブレッブレじゃねえか!!!

……、、、いや、まじでここが定まらない。どれも面白そうだなーって思う。でも絞らなきゃなー絞らなきゃなーーー!!!!

 

職種として、年収アップを目指すならコンサル、開発力磨くならエンジニア。

業界は、今までの経験活かすならSI、アジャイルの今どき空気を求めるならWeb。

……コンサル、は、やっぱ違うのかなぁ……楽しそうだけど……できる限りコンサル寄り工程のエンジニア……? 要件定義できる立場がいい……要件定義からやるのが楽しい……